住職便り

トップページ住職便り

感謝の心

2012年12月9日

今年もいよいよ押し迫りました。1年の締めくくりとして忙しくお過ごしのことと思います。「終わりよければすべてよし」と申します。
どうぞ忙しい時こそ、ありがとうという魔法の言葉を連発してみて下さい。「洗濯をしてくれてありがとう」「ご飯を作ってくれてありがとう」「掃除をしてくれてありがとう」「学校に行かせてくれてありがとう」「心配してくれてありがとう」「愛してくれてありがとう」「ありがとうありがとう」「ありがとう」「今年一年お守りいただきありがとう。」意識的にありがとうを連発し感謝の心で新しい年を迎えて下さい。さらには、来年1年この気持でお過ごしください。1年続けば行になり、自然にありがとうと言っているあなたは幸せな時を過ごせるでしょう。最近の小中学生は、「ありがとう」「ごめんね」という魔法の言葉を言わないそうです。ありがたみがうすれ何をしてもらっても「あたりまえ」になり、思いどうりにならないことで腹を立てていることが多いようです。これでは幸せが逃げてしまいます。大人の私が、「ありがとう・ごめんね」を言えるようになれば、お子様もきっと、まねをして言えるようになるのではと期待しております。
今年もホームページをご覧いただきありがとうございました。来年もどうぞ皆様にとって、良い年になりますようご祈念申し上げます。

カテゴリー:雑記

暑さ寒さも彼岸まで

2012年9月8日

暦の上では秋が立ちました。それでも残暑厳しく、秋が待ちどをしく思います。夏の疲れを癒すために、温泉、森林浴、美しい景色をテレビで見たり美しい音楽を聴いたりと、それぞれの癒され方があろうかと存じます。癒しのひとつの方法として、座禅・写経をお勧めいたします。静かに座るということで心の落ち着きを得られます。おすすめDVD!「禅ZEN」永平寺を開かれた道元禅師の映画をご覧ください。これまた癒されると思います。必見!

カテゴリー:雑記

座禅会の感想

2012年7月15日

いつもい忙しく動き回っているので、この様に静かな空間でじっと座っているというのはとても良い経験でした。住職さんのお話にあった『ありがとう』という気持ちを常に持ってという事を忘れずに日々の生活を送れるように心掛けていきたいと思います。その話を聞いたとき、すごく心が軽くなった気がしました。(看護士)

カテゴリー:雑記

癒されていますか?

2012年7月13日

忙しい毎日、、イライラしたり腹が立つことばかりだ!

やらなければならないことが多すぎて、あれもこれもで心も体もとてもつらい!!

ほんの少しの時間、心を休ませるために、座禅をしませんか。

忙しい皆様の「自分の心の中に居る仏様」と一緒に座りませんか?

ほんのすこしでも、心にかかるストレスという霧がはれますように!

 

 

カテゴリー:雑記
15 / 15« 先頭...131415
このページの先頭へ